[ここから本文です。]

卒業生の声

『花きの生産振興に努める』
岐阜県農政部
矢島 隼人さん
(平成23年度生産コース卒業)

 私は現在、岐阜県農政部農産園芸課花き係に勤務しています。係の主な業務は花きの生産振興、販路拡大、岐阜県花きの消費拡大などです。
 私が担当する主な業務は花育に関することで、小中学校を対象にした学校花壇コンクールの審査会の運営や指導者講習会の開催など関係機関との連携調整などを通して、事業推進を図っています。
 在学時は生産コースを専攻し、生産技術や販売戦略、消費者ニーズを考慮した生産について学びました。また、専攻に限らず、講義や実習を通して装飾、造園といった分野も横断的に学ぶことができ。園芸に関する幅広い知識や実践的な技術を習得することができました。
 現在は、花き係のさまざまな業務において、国際園芸アカデミーで得た多くの知識や経験が活かされていると実感しています。
 今後も花育を通して多くの人に花きの魅力や効果を知っていただき、将来の花きの需要拡大に努めたいと思います。また、国際園芸アカデミーで得た知識や経験を活かし、花きの生産振興に向けた様々な事業を提案できるように努力していきたいと考えています。
 

卒業生の声

このページの先頭へ