[ここから本文です。]

    2012年06月29日
    フューネラル(お葬式)装花

    今日のフラワーデザイン実習Ⅲは、装飾コース2年生の学生6名がフューネラル装花を制作しました。学生が育てていた「メダカ」のお葬式です。

    「メダカ」のお葬式なので、美しい自然の水辺をイメージした祭壇です。完成後「大変だったけど、とても楽しかった。終わってしまって少しさみしい・・・」という学生の言葉が印象的でした。

    アカデミーで1年と数カ月勉強するうちに、こんな本格的で個性的な装花を学生が予算内でデザインし制作できるようになっていることを知りました。

     

    フラワーデザイン実習Ⅲ フューネラル装花を制作の写真1 フラワーデザイン実習Ⅲ フューネラル装花を制作の写真2 フラワーデザイン実習Ⅲ フューネラル装花を制作の写真3

     

    フラワーデザイン実習Ⅲ フューネラル装花を制作の写真4

    2012年06月28日
    植物生産流通実習Ⅰ ぎふ清流国体推奨花苗出荷調整

    今年岐阜県で開催される2012年ぎふ清流国体に向けた花飾りのため、近隣の市町村にマリーゴールドやサルビアなどの国体推奨花苗を出荷します。マイスター科の1年生で4月に播種を行い、出荷用のセルに苗を上げ、施肥・ピンチをして栽培管理してきました。今日の実習では7月第1週の出荷に向け、苗の調整を行いました。播種から出荷まで、栽培の一連の流れを体得できたことでしょう。

     

    出荷調整の写真

    出荷調整の様子

    2012年06月28日
    生涯学習 「ガーデニング基礎講座」開催

    一般の方を対象い行っている生涯学習講座において「ガーデニング基礎講座」の第2回目を開催しました。今回の内容は、吉田准教授による花の特性や色などを考慮した植物の組み合わせについてであり、特に色についてはカラーサークルで同系色や反対色、トーンなどの説明と、それをもとに植物を使ったいろいろな組み合わせを紹介しました。その後、屋外で実際の花壇で花の組み合わせの事例説明等により、受講生は終始熱心に受講されていました。

     

    カラーサークルでの色の説明の写真  花壇で花の組み合わせるの写真

    カラーサークルでの色の説明              花壇で花の組み合わせる

    2012年06月27日
    花束づくりに初挑戦!

    今日のフラワーデザイン実習Ⅰは、初めて花束づくりに挑戦しました。ユリやトルコギキョウなど1輪をラッピングすることから始め、その後、パラレル(平行に組む方法)の花束を作りました。最後に自分でペーパーの色を選んでラッピングし完成です。

    花束づくりの写真1 花束づくりの写真2 花束づくりの写真3

    パラレルに組んで、ラッピングしました

    2012年06月20日
    生涯学習「経営分析力向上講座」開催

    北方町にある岐阜花き流通センターにおいて、花き生産者を対象に生涯学習講座「経営分析力向上(ケースメソッド形式)講座」を開催しました。佐藤講師により経営活動と会計・財務諸表とのつながりについて講義があり、実在する企業の貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書を用いて、その見方や読み方などについて説明がありました。受講した花き生産者からは経営を考えていく中でとても勉強になり、今後も引き続き講座を開催してほしいとの意見をいただきました。

     

    講座の写真

    講座の様子

    このページの先頭へ