[ここから本文です。]

    2012年07月30日
    「FBC指導者講習会」開催

    FBC(フラワー・ブラボー・コンクルール)という小中学校における学校花壇コンクールが年2回、春と秋に開催されています。このコンクールにおいて小中学校で生徒に花壇づくりを指導される先生方を対象とした講習会が開催されました。

    講習会では、当校の生産コースの今井田准教授により苗づくりのポイントや手順などについて、また装飾コースの吉田准教授より花壇のデザインの仕方や管理方法などについて講義しました。受講された先生方はみな真剣で、講義終了後、二人とも質問攻めになりました。9月には秋花壇の審査が始まります。各小中学校では今回受講された先生の指導の下、生徒たちが一生懸命に花壇を管理し、きっとみごとな花壇ができあがることでしょう。

     

    講習会の写真

    講習会の様子

    2012年07月30日
    「環境に優しい緑のカーテンづくり講座」開催

    一般の方を対象に行っている生涯学習講座において、相田准教授による「環境に優しい緑のカーテンづくり講座」の第2回目を開催しました。米糠や油粕などをまぜあわせた「ぼかし肥」の作り方についての説明の後、受講者が実際に作りました。また、6月5日に開催した第1回目の講座で植えたゴーヤやシカクマメなどが育ち、緑のカーテンとなっているところに、作成したぼかし肥を追肥として与えました。まだまだ暑い日は続きますが、追肥を与えたことでゴーヤやシカクマメもすくすくと生長し続け、これからの暑い日差しを遮ってくれることでしょう。

     

    生長した緑のカーテンの写真  ぼかし肥づくりの写真

    生長した緑のカーテン                 ぼかし肥づくりの様子

    2012年07月27日
    夏祭り開催!

    毎年、夏休み前の最後の授業の日に行われる夏祭り。今年は7月27日に行いました。恒例の流しそうめんはアカデミーの名物行事の一つになりました。飛騨牛の焼き肉や焼きそばなどのバーベキューやかき氷などをおいしそおにほおばっていました。

     

    夏祭りの写真1    夏祭りの写真2

    2012年07月27日
    明日から夏休み

    今年の5月から3ヶ月間の研修に来ていた、可茂特別支援学校の三橋先生は、
    今日が1年生たちと一緒に受講する最後の授業日でした。

    1年生のみんなはこっそりプレゼントを用意していて、4時間目の「バラの管理実習」のあと、少し早く研修棟に戻り、寄せ植えや花束、寄せ書きメッセージボードなどをプレゼントしました。

     

    写真は、授業後、夏祭りの準備に入る直前の男の子チーム?との記念ショットです。

     

    三橋先生の努力と情熱に負けないように私たちも元気に一所懸命がんばりまーす。

     

    さてさて、これから毎年恒例の夏祭りです。

    そうめん流しにBBQ、花火もやります。

     

    まだまだ夏期集中講座や植物管理基礎実習、技能検定の練習などで学校に来る学生も少なくありませんが、一応!?学生たちは明日から夏休み。

    怪我や事故のないよう祈っています。

     

    夏祭りの準備に入る直前の写真1  夏祭りの準備に入る直前の写真2

    2012年07月24日
    フラワーデザイン実習Ⅰ ブライダルブーケを制作しました。

    先週のフラワーデザイン実習Ⅰは、ラウンド型(丸い形)のブライダルブーケでしたが、今日の授業ではキャスケード型(小さな滝のような流れをイメージした形)のブライダルブーケを制作しました。

    先週のラウンド型よりもかなり難しいですが、長縄先生の指導のもと利休草やデルフィニウムで流れを作り、エレガントなブライダルブーケができあがりました。

     

    先週のラウンド型の写真  長縄先生の指導の写真  キャスケード型の写真

    先週のラウンド型           長縄先生の指導により美しいキャスケード型になりました

    このページの先頭へ