[ここから本文です。]

    2012年12月07日
    ストック収穫

    7月に播種し、9月に定植したストック(切花)が開花してきました。

    マイスター科生産コースの2年生は、連日ストックの収穫を行っています。

    複数の品種を栽培して、品質が良く、年末の需要期に収穫期が合うものを見極めるため、全量生育調査を行っています。

    生育調査の終わったストックは、装飾コースの実習で使ったり、直売所で販売をしています。

     

    ストック収穫の写真

    2012年12月06日
    植物生産流通実習Ⅱ 苗物生産

    マイスター科1年生の植物生産流通実習Ⅱでは3人ずつのグループに分かれて、パンジー、ビオラ、ナデシコ、ストックなどの苗物の生産をしています。グループごとに播種、鉢上げなどの栽培記録をつけ、品種特性を明らかにするための生育調査も行っています。

     

    苗物生産の写真

    2012年12月02日
    生涯学習講座「花育講座(クリスマスリースづくり)」開催

    吉田准教授による「花育講座(クリスマスリースづくり)」を開催しました。本校の行っている生涯学習講座の中で唯一小学生を対象とした講座です。初めに「クリスマスって何の日?」「リースっていつから飾るの?」という一声から講座が始まりました。クリスマスの講義が終わったら、校内でとれたつるを使ってリースの土台をつくりました。そして校内周辺の自然を散策しながら、木の種類とそこに成る木の実や葉の形などの説明を受け、飾りになる実や葉を拾っていきました。その後実習室に戻って、さきほど作ったリースの土台に木の実や葉、オーナメント、リボンなどで自由に装飾していきました。装飾に入る子供たち以上に保護者の方が真剣になる姿も見られましたが、時間内にみなさん満足のいくクリスマスリースを完成させることができました。子供たちはみんな楽しんで取り組んでくれました。保護者からは「自然の中を散策できて良かった」、「リースづくりの他にも内容が盛りだくさんで勉強になった」との声が聞かれました。親子で楽しいひと時を過ごせたようです。

     

    花育講座の写真1  花育講座の写真2

     

    花育講座の写真3  花育講座の写真4

    2012年12月01日
    上級マイスター科4年生卒業制作現場だより 第2弾

    市民参加型でつくっている可児市桂ヶ丘ハイツ内の「もみじ公園」です。

    階段工事の途中をおみせいたしましょう。

    小さな丸太階段ですが、水糸を張って段の位置と水平に気を遣いながら作っていきます。

    8日は天気予報では雪です。みんなで高木の植栽をする予定になっているのですが、大丈夫でしょうか!?

     

    階段工事の写真1  階段工事の写真2

    このページの先頭へ