[ここから本文です。]

    2013年10月23日
    生涯学習講座「花き栽培講座」開催

    岐阜市前一色にある「岐阜生花市場」において、岐阜生花市場協同組合青年部を対象に生涯学習講座「花き栽培講座」を開催しました。上田学長により、「世界に誇れる日本の園芸文化」というテーマで講義を行いました。参加者は花の小売店の方が多く、仕事の後の遅い時間からの開催にも関わらず、時間を超過して質問されるなど、熱の入った講座になりました。講座の内容は、人類の初の花の利用から西洋の花文化の歴史、世界と日本の美意識の違いと庭は花の種類など幅広い内容を分かりやすく説明しました。このような花にまつわる話は、花の販売店の方でも初めて聞いたという方が多く、大変興味深く楽しく聞くことができました、という意見をいただきました。

     

    和やかな講座の様子      パワーポイントを使った説明

     

    和やかな講座の様子                  パワーポイントを使った説明

     

    植物を使った説明

     

    植物を使った説明

    2013年10月15日
    園芸装飾実習Ⅱ 寄せ植えコンテストに1年生出品 加藤さん優秀賞!!

    花フェスタ記念公園で10月12日から14日まで開催された平成25年度「寄せ植えコンテスト」(主催:岐阜県)の寄せ植え部門とミニガーデン部門に今年も1年生21人が出品しました。

    本年度の寄せ植えコンテストのテーマは「ふるさと」です。

    9月12日の授業で寄せ植えを制作、約1カ月間制作・メンテナンスをし、最優秀賞を目指しました。

    結果は、ミニガーデン部門に、加藤吉美さんが出品した作品が優秀賞に選ばれました。

    斬新と伝統が共存する日本のふるさとをイメージした作品です。

    3日間だけの展示でしたが、花フェスタ記念公園の秋のバラまつり(10月12日~11月10日)のスタートと重なり、たくさんの方に作品を見ていただきました。

     

    学校で作品メンテナンス中          最優秀賞を狙うには・・メンテナンスをしっかり

    学校で作品メンテナンス中         最優秀賞を狙うには・・メンテナンスをしっかり

     

    ようこそ花たちの世界へ

    「ようこそ花たちの世界へ」

     

    アカデミー生の作品がズラリ1   アカデミー生の作品がズラリ2

     

    アカデミー生の作品がズラリ

     

    ミニガーデン部門 優秀賞 加藤さんの作品

     

    ミニガーデン部門 優秀賞 加藤さんの作品

    2013年10月15日
    平成25年度「寄せ植えコンテスト」で優秀賞を受賞しました。

    花フェスタ記念公園(岐阜県可児市)にて10月12日から14日まで開催された平成25年度「寄せ植えコンテスト」(主催:岐阜県)で加藤吉美さん(マイスター科1年)がミニガーデン部門に出展し優秀賞を受賞しました。本年度の寄せ植えコンテストのテーマは「ふるさと」。加藤さんの作品は斬新さと伝統が共存する日本のふるさとをイメージしたものです。

    なお、寄せ植えコンテストへは、マイスター科1年全員が「園芸装飾実習Ⅱ」の授業の一環として寄せ植え部門、もしくはミニガーデン部門に作品を作り、それぞれ出展しました。

     

    平成25年寄せ植えコンテスト

    平成25年寄せ植えコンテスト

     

    ミニガーデン部門優秀賞作品

     

    加藤吉美さん(マイスター科1年)

    ミニガーデン部門優秀賞作品

    2013年10月07日
    フラワーデザイン実習Ⅱ ヘッドピース(髪飾り)制作

    卒業生が在学中にダリア生産農家へインターンシップに行ったのがきっかけで、卒業後も家庭農園でダリアを育てています。咲いたダリアを学校の授業に是非使ってほしいと、今年もたくさん持って来てくださり、フラワーデザイン実習Ⅱの授業でヘッドピース(髪飾り)制作の材料として使わせていただきました。

    頭に飾れるようにワイヤリングをして、チュールやパールグリーンらと組んで仕上げます。コサージとはまた違ったテクニックが必要です。

    最近では、ダリアのウェディングブーケや髪飾りが人気です。花屋で購入すると高価なため、なかなか学校の授業材料としては使用機会がありません。卒業生に大感謝です。

     

    バランスよく組むのがコツ      白・赤・ピンク等5種類のダリアから好きな色を選択

    バランスよく組むのがコツ        白・赤・ピンク等5種類のダリアから好きな色を選択

     

    グリーンで頭のカーブに沿うように制作         ミニバラでカチューシャタイプを制作

    グリーンで頭のカーブに沿うように制作        ミニバラでカチューシャタイプを制作

     

    個性的なデザインに挑戦         完成したヘッドピースを付け集合写真

    個性的なデザインに挑戦             完成したヘッドピースを付け集合写真

    2013年10月07日
    中国江西省花き協会のリーダーが国際園芸アカデミーを訪問されました。

    10月7日(月)の午前中、中国江西省花き協会のリーダー3名が国際園芸アカデミーを訪問されました。3名はそれぞれ、江西省で花き関連企業の生産や経営部門で活躍されている方々です。
    今年度は、岐阜県と中国江西省友好提携25周年の節目の年であり、今後さらに人的交流を深める観点から、10月3日から12日までの日程で岐阜県園芸特産振興会花き部会が中心になって江西省の花き業界のリーダーを受入れ、岐阜県内の花き生産者や関係施設等を訪問する事業を行っています。
    国際園芸アカデミーの訪問では、上田学長、梅村副学長との面談の後、今井田准教授による「肥料の種類と施肥設計について」の講義を受けました。その後、栽培ハウスなどを見学され、国際園芸アカデミーで取り組んでいる花きの生産システムなどについて紹介しました。
    11月には 日本からの訪問団が江西省を訪れる計画で、国際園芸アカデミーの上田学長も参加し、講演を行う予定です。
    こうした機会を通じて、今後ますます中国江西省の花き産業との人的交流が進むことが期待されます。

     

    アカデミー関係者との意見交換の様子    アカデミーの花き生産システムを紹介

     

    アカデミー関係者との意見交換の様子         アカデミーの花き生産システムを紹介

    このページの先頭へ