[ここから本文です。]

教員ブログ

2019年04月15日
あなたの1ヶ月の生活費を計算してみよう(キャリアデザインⅢ)

新年度初の『キャリアデザイン』授業では、学生各自の生活設計の基本を考えてもらいました。

 

1ヶ月の生活費、具体的に各費目にどの程度の金額を要するかを想像して用紙に記入した上で、自分の予想した「生活に必要な1ヶ月の収入額」と、求人票に記載されている「総支給額」の金額と照らし合わせて見る、というものです。1ヶ月の生活費試算表

 

算出した額が求人票の支給額に近い金額の学生もいれば、「えっ…」という金額となった学生もおり、それぞれに気付きや学びがあったと思います。学生の就職活動が本格的になりつつある時期ですので、「自らの生活費を給料で賄う」ことに意識を向けるきっかけになれば、という考えから毎年今の時期にこの講義を行っています。

 

“たかがおカネ、されどおカネ”働くことは自己実現の手段でもあり生活を維持するための手段でもあります。どちらも納得の行く結果を得られるよう、これからの就職活動を応援して行きます。

 

 

キャリアデザインⅢの授業光景

この講義の光景、ホワイトボード前に居るのが私です。

このページの先頭へ