[ここから本文です。]

教員ブログ

2019年06月12日
フラワーデザイン実習Ⅰ ラウンドブーケ

6月といえばジューンブライド 欧米では一番結婚式の多いシーズンです。

(日本は梅雨なので10月が一番多いです。)

6月の授業1回目はウェディングブーケを制作しました。

ピンクのスプレーバラにスプレーカーネンション、学内のアジサイ、スモークツリー、ブルーベリーの葉で、

季節感あふれる爽やかな丸いウェディングブーケが完成しました。

 

ラウンドブーケの見本を解説する林先生(左)と聞く学生(右) ラウンドブーケを制作する学生

ラウンドブーケを制作する男子学生 ラウンドブーケを制作する男子学生ら

ヨーロッパでは男性がプロポーズをする時野に咲く花を束ねました。

プロポーズがイエスなら女性はその花束から1輪取り、相手の胸元に飾ります。

男子生徒は将来是非ブーケを作ってプロポーズをしてもらいたいです。

 

制作したラウンドブーケを差し出す男子学生ら 女子学生に制作したラウンドブーケを差し出す学生ら

.                      男子はプロポーズの練習

屋外で完成したラウンドブーケをかざす学生ら 完成したラウンドブーケを握る学生ら

.                   女子はプロポーズを受けたときの練習

 

男子は男子なりに、女子は女子なりに

将来のことを想像(妄想)しながら制作した(?)授業でした。

このページの先頭へ