[ここから本文です。]

教員ブログ

2019年07月30日
花き生産流通実習Ⅰ(切り花)

7月23日は、アカデミー9号温室で栽培している早生系トルコギキョウの収穫を行いました。今年は、5月の高温が影響しロゼットした株が見られ生育が遅れたことと、7月の曇天が長く続いたことで収穫期が10日から2週間程度遅くなりました。例年に比べ草丈が10 ㎝程度短く、生育にばらつきが見られたものの、無事収穫期を迎えました。トルコギキョウの出荷調製は、下葉を取り除き、小さなつぼみは除去して、長さをそろえて10本単位で束ねていきます。1年生のみなさん、慣れない出荷調製ですが、がんばって下さいね。

 

DSC_0584DSC_0586

トルコギキョウ収穫中、フラワーネットに引っ掛けて折らないように!

 

 

 

 

 

 

DSC_0588

出荷調製中、小さなつぼみは全て取り除きましょう。

 

 

このページの先頭へ