[ここから本文です。]

教員ブログ

2019年08月15日
花き生産コースの夏休み(切り花)

8月8日は、4号温室で栽培している鉢物化に向けたキク22品種の挿し芽と9月上旬に定植するスプレイギク2品種の挿し芽を行いました。スプレイギクは、花き生産流通実習Ⅱの教材となります。

 

DSC_0713

鉢物化に向けたキクの挿し穂を採取します。採種後は速やかに水あげを行います。

 

 

DSC_0715DSC_0716

実習で扱うスプレイギクの挿し芽をしています。2品種あわせて約1000本挿しました。

 

DSC_0719

鉢物化に向けたキクを挿しています。充分吸水させてから挿します。

 

 

実習で扱うスプレイギクは、9月上旬に定植して電照栽培を行い、12月中旬頃収穫する予定です。鉢物化に向けたキクは、電照栽培は行わず12月下旬から1月に開花する予定で、開花状況を調査する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ