[ここから本文です。]

教員ブログ

2019年08月15日
花き生産コースの夏休み(切り花)

8月9日は、先日堆肥等を散布した4号温室の畝たてを行いました。まずは、苦土石灰と土壌消毒剤を散布し、土ぼこりを抑えるため散水してからトラクターで起こします。

 

DSC_0727

トラクターの運転について教わっています。たくさんレバーがあるなぁ~。できるかなぁ~。

 

 

 

DSC_0730

 

 

 

DSC_0734

 

 

 

DSC_0738

レバーの位置が決まったらスタート、まっすぐ進んで下さいね。

 

 

DSC_0740

トラクターで起こした後は、畝を立てます。

 

 

 

DSC_0746

畝たて後、畝の位置取りをしてから均していきます。

 

 

 

均した後は、散水してビニールを被せて終わりです。4号温室では、9月上旬に昨日挿し芽を行ったスプレイギクとオープンキャンパスで八重鑑別を行ったスタンダード系のストックを花き生産流通実習Ⅰで定植します。

 

7月下旬から、ほぼ毎日あった圃場等での仕事、花き生産コース希望の1年生のみなさん、連日猛暑日の中、お疲れ様でした。多くの仕事を体験し、切り花を生産する大変さが分かったことと思います。後期からは花き生産コースの一員として、この経験を活かし、がんばっていきましょう。

 

 

このページの先頭へ