[ここから本文です。]

教員ブログ

2019年08月26日
花き生産コースの夏休み(切り花)

8月20日は、今年度の年末、年度末に収穫を予定しているキンギョソウ13品種の種まき(は種)を行いました。定植は、9月中旬の花き生産流通実習で行う予定です。キンギョソウの種子はとても小さく、非常に播きにくいのですが、セルトレイ1マスに2粒づつ播いていきます。従来なら1マスに1粒でよいのですが、高温による発芽不良がここ何年か見られるため2粒播いて、発芽してから1マスに1株になるように調整していきます。暑い中ですが、がんばって播いて下さいね。

 

DSC_0755

種子がとても小さいので、播くのに一苦労です

 

 

 

 

 

DSC_0754

暑い中ですが、がんばって播きましょう

 

 

 

 

 

このページの先頭へ