[ここから本文です。]

教員ブログ

2019年11月15日
花き生産流通実習Ⅱ(切り花)

現在、1年生はインターンシップに行っており、職場での研修を受けています。このインターンシップへ行く前に、4号温室で栽培管理しているスプレイギクの一番花除去と芽かきを行いました。芽かきはすでに多くの切り花で行ってきていますので、そのスピードは速くなってきたと感じます。一番花除去の一番花とは、シュート先端のつぼみのことで、スプレイギクをはじめ多くのスプレイ系の切り花に共通しています。スプレイ系の切り花は、この一番花を除去してその下から伸長してくる数本のシュートに花を咲かせていきます。植物は、花を咲かせるために多くのエネルギーを使うため、一番花を咲かせてしまうと分枝が悪くなり商品価値が低くなってしまいます。とても細かな作業ですが大事な作業です。1年生のみなさん、インターンシップから戻ってきたら、スプレイギクの収穫に向けた管理が待っています。12月の収穫に向けてしっかり管理していきましょう。

 

 

DSC_0406

 

 

 

 

 

 

 

 

一番花除去前の様子

 

 

DSC_0407

 

 

 

 

 

 

 

 

一番花除去後の様子

 

 

 

DSC_0853

 

 

 

 

 

 

 

細かな作業なので慎重に!

 

このページの先頭へ