[ここから本文です。]

トピックス

2018年01月20日
第5回岐阜県域農林業教育システム連携研究発表交流会に参加しました

今年度で5回目を迎えたこの交流会に、本校から花き生産コース2年生1名、造園緑化コース2年生2名の計3名が参加しました。この交流会は、岐阜大学が主管となり、本校をはじめ農業大学校、森林文化アカデミーおよび県内の各農業関連高校が参加し、学生や生徒が取り組んだ研究等をポスターを用いて発表します。会場は、岐阜大学応用生物科学部です。発表は6分野に分かれ、各分野ごとに岐阜大学の先生が司会進行を行います。普段接することがあまりない岐阜大学の先生から直接指導が受けられるとあって、6分野で計66課題の発表がありました。発表後に各分野の優秀ポスター賞の表彰があり、園芸・造園分野で造園緑化コースの江さんが見事受賞し、本校においては3年連続の受賞となりました。1年生のみなさん、来年度も受賞できるようにがんばりましょう。

 

DSC_0312

岐阜大学応用生物科学部長 杉山先生のあいさつ

 

 

〈発表の様子〉

DSC_0314

造園緑化コース 林さん

 

DSC_0318

造園緑化コース 江さん

 

DSC_0321

花き生産コース 村瀨さん

 

DSC_0325

受賞ポスターの前で(江さん)

 

 

 

 

〈各学生の発表題目〉
○造園緑化コース
・林さん 「花フェスタ記念公園小庭園「ふれあう岐阜の秋」の設計・施工について」
・江さん 「エントランスガーデン「TOMORROW」の設計・施工について」
○花き生産コース
・村瀨さん 「育苗時の施肥量の違いがトルコギキョウの生育および品質に及ぼす影響」

トピックス一覧はこちら

このページの先頭へ