[ここから本文です。]

教員ブログ

2018年07月25日
フラワーデザイン実習Ⅰ 花束制作

3種類の花束を制作しました。

まず 学内にある榊の枝を収穫し、神棚にあげる榊を三角形になるように組みました。

 

榊を収穫する学生  榊を制作する学生ら

榊の枝を収穫中・必要以上に切らないでね               簡単そうで榊を組むのは難しいです

 

次に バラでスパイラル(らせん状)に四方見に制作しました。

フラワー技能検定試験を受けた学生は、茎の部分を長く、初めての学生は短く持って組みました。

なかなか上手に組めないと、茎の部分が温まってしまい、花が痛んでしまうことがあります。

素早く花束を組めるようにならなくてはなりません。

 

花束を座って制作する学生  花束を立って制作する学生

スパイラルに組む!(初心者)               茎を長く組む!(経験者は気がつくと立ってました)

 

最後は 学内で生産されたテッポユリ・トルコキキョウに併せるアジサイ・枝や葉を炎天下の中収穫しに行き、

花束の形に合うように枝を整えてから一方見の花束を組みました。

 

 

花束に使用する葉を収穫する学生  花束に使用する枝を収穫する学生

ギボウシ収穫中.10年前に植えてくれた先輩に感謝         アメリカイワナンテン収穫中

 

切り落とす枝を考える学生  完成した花束をうれしそうに掲げる学生

「どの枝を切ろうかな?」                       本日のベスト花束!涼しげですね

 

この日は夏休み前の最後の授業でした。

みんな出来上がった花束を、プレゼントしたり、実家に飾った様です。

 

 

このページの先頭へ