[ここから本文です。]

教員ブログ

2018年06月19日
植物管理基礎実習講習会

1年前期から2年前期にかけて行う「植物管理基礎実習」は、学内の庭園や花壇・温室を教材として潅水や温室の開閉等植物を扱う上で必要な基礎的技術・知識について学ぶ授業です。必須科目で全ての学生が週単位の当番制で毎日朝、夕の植物管理を行います。6月も後半に入り気温が高くなってきたところで、今日は各コースの教員が夏の植物管理方法について講習会を行いました。教室での講義の後、各管理エリアで夏場の管理の注意点について学びました。

教室での講義を受ける1、2年生

教室での講義を受ける1、2年生

スプリンクラーでの潅水具合をビーカーに入れた水をポットに注いで解説

スプリンクラーでの潅水具合をビーカーに入れた水をポットに注いで解説

実習棟前ではスプリンクラーの使用方法を学びました

実習棟前ではスプリンクラーの使用方法を学びました

 

 

このページの先頭へ