[ここから本文です。]

教員ブログ

2018年09月12日
花き生産流通実習Ⅰ(鉢・苗物)

花の生産現場においては、高品質の植物を効率的に栽培する技術だけでなく、施設・設備を管理する力も必要とされます。今日の花き生産流通実習では、ハウスの構造を勉強しながら老朽化した簡易パイプハウスの解体を行いました。実際に解体してみると、案外単純な構造をしていることがよく分かります。

 

まずは、ハウスの上部に設置してあったスプリンクラーの配管を取り外します。何かのお祭の写真ではありません。

2

 

 

屋根の横柱の鉄管を外していきます。「はいそこ~、カメラ見てないで作業に集中して~!」

3

 

 

最後にアーチパイプを地中から引き抜いて取り外し、解体完了です!!

最後にアーチパイプを地中から引き抜いて取り外します。

 

このページの先頭へ