[ここから本文です。]

花だより

2018年09月14日
季節は移り「秋」へ!

台風にも見舞われた9月ですが、季節は秋となり朝晩は涼しさを感じ花も秋らしい姿を見せています。

「ヤブラン」は、上品な細葉が魅力で淡紫色の小花をみっちり付けます。根に付く豆粒大の塊は、古くは滋養強壮や解熱に効く漢方薬として利用されたりもしました。花言葉は「謙虚」「隠された心」「忍耐」ですが、樹木の下でひっそりと群生したり、薄暗いところでも丈夫に育つところはまさしくといった感じです。

「彼岸花」は、その名が表すとおり彼岸のころに花が咲き誇り、赤が印象的ですがピンクや白もあります。歌謡曲にもある「曼珠沙華」など多くの別名があり、花言葉は赤い花は「情熱」「独立」「再会」、白い花は「思うのはあなた一人」「また会う日を楽しみに」です。

2018.9.14.1  2018.9.14.2  2018.9.14.4  2018.9.14.3

このページの先頭へ