株式会社サトウ花店 アルカンシエル luxe mariage 名古屋店室長

松尾 直記さん

本社所在地 大阪府大阪市福島区福島1-2-11
事業内容 ホテル等の婚礼装花全般、フラワーギフト販売、ホテル・百貨店等の直営店頭販売、各種イベント・ディスプレイのフラワー装飾、造園設計・施工・園芸装飾

仕事内容

当店では、アルカンシエル luxe mariageで行われるブライダルの装花を担当しています。お客様1組1組を専任のスタッフが担当する“完全担当制”で、打合せから前撮りのサポート、当日のセッティングまで、担当者が責任をもってお客様に寄り添います。

まず、新郎新婦様からブーケや会場装花に対する希望をヒヤリングし、イメージに合わせた装花を作成。当日は、会場セッティング、キャンドルサービス等の演出のサポートなどを行い、最後の片付けまでを行います。

近年は、プリザーブドフラワーやドライフラワーなど、生花では出せない色が楽しめ、挙式後も自宅に飾れる花材が人気です。そのため、生花だけでなく幅広い知識や技術、センスが求められています。

求められるスキル

私たちの仕事において最も大事なのは、打合せでお客様の希望を引き出し、会場や衣装との相性、予算など、プロの目線を加えた最適なお花を考えて、お客様に納得していただく“提案力”です。

 またブライダルの仕事では、お客様は当日まで注文したブーケや装花を見ることができません。そんな中でも安心して任せていただけるよう、タブレット端末などを活用してしっかりとイメージを確認・共有するなど、納得していただくために細かな配慮を尽くす接客力も大切だと思います。

国際園芸アカデミー出身者の印象

当社には、国際園芸アカデミーの一期生から現在に至るまで、何人かの卒業生が入社しています。国際園芸アカデミーの卒業生は、在学中にしっかりとブーケや装花をつくる技術を習得しているため、その基礎力の上に入社後に当社が目指すデザインや品質、お客様への接客マナーを学んで、積み重ねることができるのは、大きな利点だと思います。

お客様に他とは違う自分だけのお花を提案するためには、常に多くのデザインを見て、感性を磨くことも必要です。今はSNSが普及し、情報収集がしやすい環境が整っているので、かわいいと思うものやお気に入りの会場装飾などを、どんどん吸収してほしいと思います。