Meister Course

花き装飾
コース

その花を語れるフローリストになる

フラワーデザインなどの花き装飾技術や植物の管理を学びます。
忙しい現代社会において花と緑の役割は必要不可欠になってきています。美しい花を飾るだけではなく、人々の心を癒せるデザインが益々求められてくるでしょう。
人を癒せることのデザインを生み出すために、1本1本の花・1鉢1鉢の植物らの特性を知ることから始め、技術の基本を土台に経験を重ねる事が必要でしょう。
基本から実践的な授業で作品制作を繰り返し、想像力、実践力あるフローリストやグリーンコーディネーターの育成を目指しています。

授業紹介

Lecture Introduction

  • フラワーデザイン実習

    生花やアートフラワーなどで基本を学んだ後、季節の商品制作、婚礼や葬儀などの装花制作を繰り返し、実践的な技術を広く習得します。

  • 園芸装飾実習

    寄せ植え、ハンギングバスケット、苔玉などの制作・管理を通し、植物の維持管理方法を学びながら、空間ディスプレイ制作の技術を習得します。

  • 卒業制作・卒業研究

    グループ・各自のテーマで計画を立て、仕入れ、制作を繰り返し、技術向上に加え、原価計算・スピードなど、卒業後の即戦力を身に付けます。

学生紹介

Students Introduction

石丸 穂高さん
(マイスター科花き装飾コース令和2年度卒業)

(岐阜県立恵那農業高等学校出身 株式会社フラワーショップソレイユ勤務)

Q

国際園芸アカデミーに入学したきっかけは何ですか?

高校の時に園芸アカデミーの「花と緑の連携授業」を受けて、もっと専門的な事を学んでみたいと思いました。

Q

学んで楽しい授業を一科目教えてください。

「フラワーデザイン実習」です。専門的なことが勉強できるし、講師が一対一で指導してくれて質問しやすいです。

Q

当校に入学して良かったことは何ですか?

花と緑の仕事をしたい同級生と一緒に勉強できる環境があることです。

Q

学校生活で一番楽しいことは何ですか?

以前よりも花束などの完成度が上がって自分の技術が向上しているのが実感できたことです。また、授業で残った花で花束を作って友達にプレゼントすることです。

Q

将来の夢(目標)は何ですか?

お客様に「またここで花を買おう」と思っていただけるフローリストになることです。

石丸 穂高さんの2年前期時間割

1時間目 2時間目 3時間目 4時間目
卒業研究・卒業制作Ⅰ フラワーデザイン実習Ⅲ
キャリアデザインⅡ
温室管理など 2級フラワー装飾技能検定対策実習
基礎育種学 2級フラワー装飾技能検定対策実習など
商品動向リサーチⅡ 2級フラワー装飾技能検定対策実習

※その他に、植物管理基礎実習Ⅲ、海外視察研修を受講しています。

卒業生紹介

Graduate Students Introduction

脇田 哲弥さん
(マイスター科花き装飾コース平成27年度卒業)

株式会社JA東海グリーン ガーデンセンター不二勤務
岐阜県立加茂農林高等学校出身

Q

今どんな仕事をしていますか?

園芸店で花苗・野菜苗・鉢花・観葉植物や希少植物などの仕入れ、販売を行っています。

Q

国際園芸アカデミーで学んだ中で、今どのようなことが役立っていますか?

花の名前や特性を覚える授業などで、基礎知識が身につきました。職場ではその知識を仕入れやお客様に伝える事で役立てています。

Q

今の目標は何ですか?

新型コロナウイルスによる巣ごもり需要から、園芸を始めた方が増えています。初心者の方にも分かりやすく、買いやすい売り場を目指しています。

Q

アカデミーで学ぶ後輩に一言

自分が好きな気持ちや熱意を注いで極めたものは、社会に出てからも自分の強みになると思います。学校生活の中で、そんな強みを作れるといいですね!

卒業生の主な進路

  • 株式会社アプリボアゼ(愛知県・春日井市)
  • 株式会社エーワン(土岐市)
  • 株式会社さがみ商事(長野県)
  • 株式会社JA東海グリーン(愛知県・春日井市)
  • 昭和造園土木株式会社(岐阜市)
  • 株式会社丹風園(愛知県・豊山町)
  • 株式会社名古屋花壇(名古屋市)
  • 株式会社花守花の座(兵庫県)
  • 株式会社日比谷花壇(東京都)
  • 株式会社フラワーショップソレイユ(中津川市)
  • 株式会社フレシード信州(長野県)
  • 株式会社吉田園(神奈川県)   他

教員紹介

Teachers Introduction

花き装飾コースの担当教員は生花店や園芸店での実務経験から、
目標を持たせ自ら考えて動ける人材育成を目指しています。

  • 准教授
    (園芸装飾実習Ⅰ・Ⅱ 2級フラワー装飾技能検定対策実習 他)

    吉田 久美子Kumiko Yoshida

    恵泉女学園短期大学園芸生活学科卒業。㈱ゴトウ花店、㈱白楽花園本店店長、㈱東光園(現:グリーン・ワイズ)販売部部長などを経て、オーガニック園芸店taproot主宰後現職。フラワー装飾技能士などの資格を持つ。

  • 講師
    (フラワーデザイン実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ 他)

    林 誠Makoto Hayashi

    名古屋造形芸術大学デザイン学科卒業。青山フラワーマーケット勤務。商品制作及び、店舗運営、イベント企画などマネージメント業務に従事し店長を経て、本部にて仕入責任者として店長育成や店舗運営指導を担当後、現職。