開催結果レポート

Seminar Report

社会人教育(実務者向け講座)

岐阜県園芸福祉サポーター(フォローアップ講座1)

暖かい春の陽気が続いたこともあり、本校の学舎周辺は春爛漫。色とりどりの花が咲き誇り、まもなく、入学する新入生を歓迎しているかのようです。

令和3年度の生涯学習講座も、48日から始まりました。今回は岐阜県内の医療・福祉施設などで、植物の栽培など園芸活動の指導や支援を行う園芸福祉サポーターの皆さんが、活動される中で必要な知識や技術を学ぶことを目的に開催されました。

講座では、相田教授から「ぼかし肥とは何か?」という説明がされた後、今回作成するぼかし肥の作り方の紹介があり、出席された皆さんはメモを取りながら聞き入っていました。

その後、実際に原料となる米ぬかや油粕などを参加者が調合し、オリジナルのぼかし肥の作成を行いました。参加した皆さんからは、「ぼかし肥がどんなものかわかった」「実際に自分の手で作れたのが面白かった」などの感想が寄せられました。

出席した皆さんには、作成したぼかし肥を持ち帰り、保管状況に注意しながら発酵させるというミッションが与えられました。7月の講座で、みなさんから結果をお聞きすることを楽しみにしています。

アンケート集計0408