開催結果レポート

Seminar Report

実務者向け講座

園芸福祉サポーター フォローアップ講座②

5月19日、今年度2回目の園芸福祉サポーターフォローアップ講座が開催されました。前回(4月21日)の講座では、種まきについて学び、実際に様々な種をまきました。

約1か月が経ち、どの程度発芽したのか・・・苗はどの程度大きくなっているのか・・・楽しみと少しの不安で、参加者はハウスに向かいました。

結果は、まずまずの発芽率!

ただ、開封後長期間が経った種子や、未開封でも随分前に購入したような種子は発芽率が極端に劣ることを実感した様子でした。

発芽の状況を確認した後は、鉢上げ作業。まずは、作業のコツの説明がされた後、鉢上げ作業を行っていきます。

 

 

 

 

参加者の皆さんは、普段から園芸福祉の現場やご自宅で作業をされているため、手際よく作業を進めていかれました。

今回鉢上げした苗は、各自で数株づつ持ち帰ることになりました。次回のフォローアップ講座で、管理の様子や状況・結果について報告しあうことが予告されました。「そりゃ、枯らすことができないわ~」とちょっと不安そうな声も聞かれましたが、みなさん楽しく管理をして、その様子を教えてくださいね。

 

 

 

 

(アンケート結果 集計中)