教員ブログ

園芸福祉サポーターフォローアップ講座について

著者:相田

実務者向けの生涯学習講座「園芸福祉サポーターフォローアップ講座」が2月18日に開催されました。これは岐阜県園芸福祉サポーター養成講座を受講し、岐阜県園芸福祉サポーターとして認定された方に向けた講座です。今回は、まず、中濃支部による今年度の活動報告がありました。次に「レイズドベッドと園芸福祉」と題し、レイズドベッド(立ち上げ式花壇)や身体が不自由な方向けの移植ゴテ、ガーデンフォークなどを実際に使いながら紹介しました。また、関節にテーピングをし、体に重りを付け、目にはボヤっとしか見えないゴーグルをつけるなどした加齢体験もして頂きました。その後、最後に精油(エッセンシャルオイル)を使った「エアフレッシュナー」を作成しました。講座をおこなっている部屋は素敵な香りとなりました。

園芸福祉サポーターの活動報告

園芸福祉サポーターの活動報告

講義

講義

レイズドベッド(立ち上がり式花壇)

レイズドベッド(立ち上がり式花壇)

精油(エッセンシャルオイル)を使った「エアフレッシュナー」の作成

精油(エッセンシャルオイル)を使った「エアフレッシュナー」の作成